〒086-1841
北海道目梨郡羅臼町八木浜町24
Tel:0153-88-1313
お問い合わせはこちらから
 まるみは全館禁煙です
(喫煙コーナーあり)
知床羅臼観光案内
世界遺産知床・羅臼を満喫するには 羅臼の宿まるみが運航する高速観光船「アルラン三世」がおススメです。夏なら高い確率でマッコウクジラを観察できます!
知床羅臼 流氷ネイチャーウォッチング
知床羅臼 流氷ネイチャーウォッチング
海を覆う白い大陸を行く流氷ツアー 

観光船アルランV世号は、日本の皆様はもちろん世界中のカメラマンの皆様が最高のワンショットを撮影できるように精一杯お手伝いさせていただきます!

冬の知床観光船アルラン根室海峡クルーズ
冬の知床観光船アルラン根室海峡クルーズ 冬の知床観光船アルラン根室海峡クルーズ
画像クリックすると大きい画像が見られます
冬の根室海峡は流氷に覆われます。・・・というのは昔の話で、現在叫ばれている地球温暖化のせいなのでしょうね、年々根室海峡を覆いつくすほどの流氷は見られなくなってきています。寂しいかぎりですが、野生動物たちの命の営みは、変わらず続いています。
 代表的なものは、遠くサハリンやカムチャッカなどから越冬のため南下してくるオジロワシ、オオワシ。羅臼町は網走やウトロと異なり、流氷が訪れる冬季間でも、スケソウダラ漁が行われているため、エサを求めて沢山の鳥達が集まります。 雪に閉ざされるこの辺境の地に多くのプロ、アマのカメラマンさん達が訪れるのはそのためなのです。
 そのほかにも愛くるしいアザラシ、迫力あるトドなど、冬の知床、羅臼町は野生動物の宝庫です!逆に流氷が少ないときには、海のギャングシャチもたびたび姿を現すことも!

まるみでは、鳥達がよく集まるように給餌を行っております。(他観光船も同様です)
給餌行動は、単に観光客の皆さんに喜んでいただくために行っているだけではありません。年々、オジロワシ、オオワシの集まる個体数は減少しています。給餌を通してここ知床に集まってくるワシ達の保護、安定した越冬数の確保に貢献したいという思いで行っております。

流氷ネイチャーウォッチングクルーズ2015!!
流氷ネイチャーウォッチングクルーズ2015!!
画像クリックすると大きい画像が見られます
2018年の御予約受付開始します!

宿泊と観光船両方をご予約のお客様は宿泊料、乗船料ともに10%割引致します。(お支払いは現金のみとなります。)冬季ならではのお料理のサービスもありますし、連泊もお得です☆
◎宿泊料10%割引の対象は、歯舞コース以上に適用になります。ご了承ください。◎

オジロワシ、オオワシ、アザラシなど冬の生き物たちのウォッチング、カメラ撮影にはぜひアルラン3世をご利用ください!!

不定期航路となります。
出航時間はその日の流氷の状況、天候等により、若干の変更がある場合がございます。


出航時間 早朝コース 日の出の30分から1時間程度前に出航
     通常コース 朝9時出航

所要時間はおよそ2時間半から3時間(知床岬航路は移動に時間を要するため若干時間がずれ込む場合があります)

羅臼沖合航路 大人9000円 → まるみご宿泊者 8100円! 
       子供4500円 → まるみご宿泊者 4050円! 

※事前にご予約ください。お電話だとメールよりスムーズです。
※10名以上の団体様は1割引
※旅客定員 47名
※天候不順による運休があります。
※最少催行人数5名様に満たない場合は、他船のご紹介等の対応をさせていただきます。

流氷が岬突端部にしかない場合は、知床岬航路でのクルーズとなります。

知床岬航路 大人10,000円
        子供5,000円
いずれもまるみ宿泊者は10%割引となります!ご予約はお電話、または予約時のご要望欄に観光船希望の旨記入ください。もちろん観光船予約フォームからでもご予約、お問い合わせください!


宿泊者以外の一般の方はお電話もしくは観光船予約フォームよりご予約、お問い合わせください!


       
| 施設のご案内 | お料理のご紹介 | 知床羅臼観光案内 | 宿泊プランのご案内 | 知床羅臼日記 | お客様の声 | まるみからのお知らせ | アクセス | リンク集 | 観光船予約 | お問合せ | トップ |
管理
Powered by Homepe.net